【入社して6か月】新入社員が思う今後の選択肢

ストライカーの日常

みなさんお疲れ様です!ストライカーです!

私事ですが、社会人になって6か月が経ちました。

地元を離れた県外での就職に加え、初めての一人暮らしを経験。そして一人暮らしを満喫する中での現場常駐。6か月もの間に目まぐるしく環境が変化しました。

そんな慌ただしい社会人生活を送っている僕ですが、周りの話を聞くと「きつい」、「休みがない」、「辞めたい」などネガティブな話ばかりで、仕事が充実しているという話を聞きません。

なんなら僕が一番充実した社会人生活を送っているのではないかとそう思うぐらいです(笑)

かく言う僕も仕事については不満を持っています。

今僕は約2000万円の案件を一人で抱えています。

何も分からない新入社員を人手が足りないのを理由に、ほったらかしにしているという点においてはとても不満です。

しかも何も分からない社員と仕事をしている元請けは快く思っていませんし、下請けも新入社員には言いやすいのか遠慮なく意見を言ってくるので板挟み状態でストレスが溜まります。

序文が長くなってしまいましたが、結論僕も今後の進路について考えている身です。

今回は新入社員が考える今後の選択肢についてお話ししていきます。

就職している仕事を続ける

まだ入ったばかりで何も得ていないのに辞めるのは、ちょっともったいない気もします。

よく3年は同じ仕事をした方がいいと言われますが、事実早い段階で辞めるとその仕事について分からないままになります。

続ける事はどんなことでも難しいです。ただ、続けることができた人は成功している人が多くいると思います。

続けたからこそ得れたものや見えてくる価値観などもあると思うので、仕事を続けるという事も必要なことなのかもしれません。

隣の芝生は青く見えるというように、周りばかりいい風に捉えるのは違う気がします。

まずは今一度自分の置かれている状況を見つめなおすことが大事かもしれません。

新しい仕事を探す

どれだけ自分の状況を見つめなおしても、事実が変わらないことがあると思います。

環境を変えることは少し勇気のいる行動になりますが、現実を変えるうえでとても重要な要素です。

今働いている仕事に満足していなかったり、不満があるのなら新しい仕事を探してみましょう。

早く辞めたり、勤務期間が短かったりすると次の仕事を探すのが大変だと言われますが、ある程度の年数が経つと逆に仕事を辞めづらい状況になると思います。

若いうちだからこそ、コロコロ仕事を変えても経験として割り切ることができると思うので、転職をして新しい生活を送ろうと考えるなら、タイミングを見極めて逃さないように心がけましょう。

また今の時代、仕事を変えることは恥ずかしいことではありません。

むしろ一番初めに就職したところにずっといる人の方が珍しいぐらいです。

ただ隣の芝生は青く見えます。このことだけは注意して、後悔しないように転職活動をしたいですね。

副業をする

仕事を変えるのと同様に注目されているのが副業です。

最近では副業を公認している企業もあるぐらい、副業に取り組む環境が整いつつあります。

ブログやYouTube、プログラミングや投資など副業の幅も広がりつつあるので、自分に合った方法を探して取り組んでみるのもいいかもしれません。

ちなみに僕は入社して3か月経ったあたりで副業に取り組みました。

僕の場合はブログですね。収入としてはまだ賽銭程度ですが、目標が見つかったことによる社会人生活は充実したものになっています。

今ストレスを抱える中で楽しく生活できているのは、ブログのおかげだと言っても過言ではありません。

本業との掛け持ちは時間が無くなりやすく続かない人も多いですが、結果を出すことができれば副業を本業とすることも可能なので夢があると思います。

また時間が無いからこそ、本業やプライベートで悩む暇もなくなるので、考えない時間を作るという意味ではおすすめです。

本業のことも経験値にしつつ、新しい世界に飛び込みたい人は副業という選択肢もありなのではないでしょうか?

まとめ

僕と同じく新入社員として社会に不満があるみなさん。いかがでしたか?

自分に合った選択肢を見つけることはできましたか?

今回は大まかに「今の仕事を続ける道」、「新しい仕事を探す道」、「どちらも取る副業を選ぶ道」の3つを紹介しました。

仕事を続けることも、転職することも、副業をすることも全部正しいんだと思います。

結局のところ不満を漏らしていても現実は変わらないんだから、自分が納得する選択をした方がいいです。

そうすればうまくいかなくても納得できるし、うまくいけば最高の人生を送ることができます。

僕もブログという形で副業を続けていこうと思っているので、結果が出るまで妥協せずに本気でブログに取り組んでいこうと思います!

新入社員のみなさん一緒に頑張りましょう!

それでは今回はここまで!また次の記事でお会いしましょう!