【恋愛談】振られたけど、後悔しない恋愛をすることができたので紹介します。

考え方・心理

みなさんお疲れ様です!ストライカーです!

つい先日、長い間片思いしていた女性に振られました。

片思いをしていたのは2年ほどで、1回振られた後も諦めず行為を寄せていたのですが、向こうに彼氏ができてしまい強制的に恋が終わりました。

彼氏ができたと告げられたその日は、悲しさと悔しさで気持ちがいっぱいになりましたが、自分の行動に後悔はなく、キープせずに伝えてくれた彼女に感謝する余裕もありました。

というわけで今回は、好きな人と付き合う事には失敗していますが、後悔しないという意味では成功した恋愛談を紹介します。

恋愛においては成功することが一番ですが、思い通りにいかないのが恋愛です。

後悔しない恋愛をする参考になればと思います。

後悔しない恋愛をするために実践したことは3つ!

恋愛に正解はないと思いますが、今回の恋愛において僕が実践したことは以下の通りです。


  • 後悔しない方を選ぶのではなく、選んだ方ら後悔しない
  • 目標を定める
  • 最後は「縁」だと思って割り切る

一つずつ解説していきます。

後悔しない方を選ぶのではなく、選んだら後悔しない

何事においても後悔しない方を選べと言われますよね。僕はこの言葉が好きですが、少し考え方が違います。

後悔しない方を選べと言われても、結果が分からない未来なんて成功すれば後悔しないし、失敗すれば後悔します。

つまり結果が分からない以上、後悔しない方を選ぶのではなく、選んだ選択を後悔しないことが大事です。

これは恋愛においても同様で、恋愛の分岐点というと「告白」ですよね。

僕の場合「告白する」という選択肢を取ったわけですが、告白前にどういう結果になっても後悔しないと決めていました。

その結果振られるわけですが、心構えができていた分ダメージは少なくて済みました。

後悔しない方を選ぼうとすると必然的に選択肢が二つ以上になり、失敗したときの言い訳になる選択肢が残ってしまいます。

そのため、初めから選んだ選択肢を後悔しないと決めておけば、言い訳する選択肢がなくなるので後悔が少なくなります。

目標を定める

次に取り組んだのが、ある程度の目標です。

僕の場合振られたことは後悔しませんでしたが、諦めることはできませんでした。

好きな人に振られたままというのは気分がよくありませんし、ただしつこく追い続けるのも迷惑になると思ったので目標を定めました。

その目標が次の通りです。


  • もう一年追いかける
  • 相手に彼氏ができたら追うのをやめる
  • 3度目以降は追いかけない

この目標は個人的に定めたものなので絶対的に正しいわけではありませんが、目標を定めることである程度の覚悟が生まれます。

さらに言えばこの目標に理由をつけていました。


  • もう一年追いかける→(もう一度告白するきっかけ作り)
  • 相手に彼氏ができたら追うのをやめる→(実質、振られたのと同じ)
  • 3度目以降は追いかけない→(しつこい奴になるため)

このように目標を定めることでモチベーションも上がりますし、後悔しない恋愛を歩むきっかけになります。

最後は「縁」だと思って割り切る

相手に彼氏ができてしまったので、結果的に振られたと解釈したわけですが、最後は縁がなかったと思って割り切りました。

縁がある人とはいろいろな部分で共鳴したり、タイミングが合うものですよね。

目標の中にも組み込んでいましたが、僕は告白までとはいかなくても合計3回アプローチしています。

そこまでアプローチする前に、興味持たれてないことに気づけよ!と思う人もいるかもしれませんが、「三度目の正直」「二度あることは三度ある」と言われるように、「3」という数字には節目の意味があると思います。

少し話が逸れてしまいましたが、要するに「3」という節目を目標に定めることで、縁がなかったと割り切ることができるという事です。

縁があれば「3」という節目の間に結果を出すことができ、そうでなければ縁がなかったということにする。それだけで気持ちは楽になりますし、後悔も少なくて済みます。

これは恋愛だけでなく、人間関係においても当てはまることなので覚えておきましょう。

後悔するしないは自分次第!

結論から言って、後悔しない恋愛をする方法は自分次第だということです。

恋愛に正解はありませんし、結果がどうであれその過程が納得できる内容であれば後悔しないし、そうでなければ後悔します。

僕は後悔したくなかったので、自分の選択に意味を持たせました。


  • 選んだら後悔しない
  • 目標を定める
  • 最後は縁だと思って割り切る

つまり恋愛だけでなく、何事においても意味を持たせるのは自分次第というわけです。

また後悔しない方法の一つとして、行動することも大事だと思います。0からは何も生まれませんが、マイナスからは生まれるからです。

後悔することが多い人はまず行動することから始めてみましょう。行動するだけで未来は大きく変わりますよ。

それでは今回はここまで!また次の記事でお会いしましょう!