【本当に安い!】自炊することのメリットとは!?

生活術

みなさんお疲れ様です!ストライカーです!

一人暮らしのみなさん、自炊していますか?仕事が忙しいのを理由に外食やコンビニ弁当で済ませていませんか?

節約面、健康面を考えても自炊することはメリットばかりだと思います。

そこで今回は自炊の魅力を紹介!

食費が安く済むだけでなく、いろいろな面で自炊によるメリットがあることを伝えていきます!

食費が安くなる!

まず自炊の一番の魅力は食費が安くなることでしょう。

例えば、一か月毎日コンビニ弁当で夕食を済ませるとしましょう。

弁当を買うのに400円~500円かかるので、一か月で12000円~15000円かかることになります。しかもこれは夕食だけの計算なので、朝は抜いて昼は食べることにすると倍の24000円~30000円かかることになります。

逆に一か月自炊して夕食を済ませるとしましょう。

料理で一食を作る場合200円ほどかかるので、一か月で6000円かかることになります。お昼は同じようにコンビニで済ませるとしても足したら20000円ほどになるので4000円~10000円ほど安くなります。

昼も弁当を作るとすればもっと費用を抑えることができるので、節約になることは間違いありません。

料理の腕が上がる

料理をするのは女性だという風習がまだありますが、最近は料理をする男性も増え、料理ができるという一つのステータスはかなり価値のある能力になっています。

外国では男女関係なく料理をするのが当たり前で、ホームパーティーを開くためにわざわざ料理の腕を磨くみたいです。

食事という行為は生きていくうえで必ず必要になるので、その欲求を満たすためにも料理の腕を磨いておく必要があります。

健康的な体になる

外食やコンビニの食事に比べて、自分で作る料理は健康的な食事になります。

調味料の量も圧倒的に少なくなりますし、せっかく作るなら体に良いものを作ろうとする意識も働きます。

また普段作ることで時々食べに行く外食がとても美味しくなります。

正直、痩せる

健康的な体になると同時に痩せることができます。

自炊をすると作る量以上のものを食べることはできません。さらに言えば作る料理が薄味になるので濃い味のものが食べれなくなります。

これは人の舌に関係する話で、薄味のものを食べ続けることで舌の味覚がリセットされて満腹感を感じることができます。要するに 少量で満腹感を得ることができるのと、濃い味のものは量を食べることができなくなるのでダイエットに繋がります。

僕は痩せる気なんてありませんでしたが、自炊を半年続けるだけで体重が5キロ落ちました。体型としては普通の部類に入ると思いますが、何もせず5キロ体重が落ちたのにはびっくりしました。

痩せたい方に是非おすすめしたいダイエット方法です。

まとめ

自炊をすることでのメリットは多く、一石二鳥どころか一石三鳥ぐらいの魅力があったと思います!

僕は社会人になってから自炊をしていますが、食費は安く、料理の腕は上がり、健康的な体と体型を手に入れることができています!

やってみるからこその魅力が詰まっているので余裕のある方、これから一人暮らしをする方ぜひやってみてください!

それでは今回はここまで!また次の記事でお会いしましょう!