【一人暮らしをしようか迷っている人に】一人暮らしのメリット、デメリットを紹介します。

生活術

みなさんお疲れ様です!ストライカーです!

実家を出て一人暮らししたいけど、ちゃんとやっていけるか不安で踏み出せない人いるんじゃないでしょうか?

他にも一人暮らしの利点が分からなかったり、実家暮らしの楽さから抜け出せなかったりと、様々な理由で一人暮らしについて知りたい人が多いと思います。

僕も社会人になる前は一人暮らしについてよく調べていました。

新しい環境に飛び込むというのは不安も沢山あると思います。

そこで今回は僕が一人暮らしをしてみて実際に感じたメリット、デメリットを紹介したいと思います!

今後就職で一人暮らしを考えている人や、大学で実家を出る予定のある人などの参考になれば幸いです。

一人暮らしのメリット

自由度が高い

一人暮らしというのは何に対しても本当に自由です。

住みたい場所に住むことも、好みの内装にすることも可能です。

また縛られるものが無いので自分の好きなように一日を過ごすことができます。

24時間をどのように使うかはあなた次第というわけです。

自分の時間を自由に使うことができるというのは一人暮らしの最大のメリットだと思います。

まとめると次のような感じです。

  • 住みたい場所、好きな内装にできる
  • 縛られるものがないので好き放題できる
  • 自分の時間が得られる
生活力が身につく

一人暮らしをすると料理や洗濯などの家事をやらなくてはなりません。

そういった意味で間違いなく、ほとんどの家事スキルが上がります。

また一人で生活する上で「仕事→料理→洗濯→自由時間→就寝」みたいに、何時に何をやるかを決めて行動するようになるので、時間管理ができるようになります。

同様に食事に気を使ったり、次の日起きるために早く寝たりと自己管理もするようになります。

まとめると次のような感じです。

  • 家事全般のスキルがあがる
  • 時間管理ができるようになる
  • 自己管理ができるようになる
人間関係が良くなる

一人で過ごすので人間関係を築きやすくなります。

一番実感したことは親との距離感が丁度よくなり、親と仲良くなったことです。

また一人暮らしなので、友達や恋人を家に呼んで関係を深めることができます。

新しい環境という面ではコミュニティも作りやすくなるので、実家暮らしでは得られない新しい人間関係を作ることができるでしょう。

まとめると次のような感じです。

  • 親との距離感が丁度よくなり仲良くなる
  • 友達や恋人と関係をより深いものにできる
  • 新しい人間関係を築ける
経済力が上がる

生活する能力が上がるので経済力も上がっていると考えていいと思います。

特に生活する上で必要になる生活費は、毎月のやりくりによって変わってくるので金銭感覚も身に付きます。

生活費の事を考えると、節約してお金を貯めることも考えるようになるので貯金もするようになります。

こういった意味で生きてくうえでの最低限の知識と常識が身につきます。

まとめると次のような感じです。

  • 金銭感覚が身につく
  • 貯金をするようになる
  • 最低限の知識と常識が身につく
精神力が鍛えられる

一人で生活する大変さや生活費のやりくりなど、全てのことを一人でこなさないといけないので精神力が鍛えられます。

一人暮らしを狙ったセールスや勧誘なども結構あるので、最初はどう対応するか不安です。

適当にあしらったり、居留守を使ったりして徐々に慣れていくと思いますが、実家暮らしの時にはないこういう経験が精神力を鍛えます。

どんな問題にも自分で考えて対処できるようになるので、自立するという点でとても有効的です。

まとめると次のような感じです。

  • 一人で生きていけるようになる
  • セールスや勧誘にも対応できるようになる
  • 問題解決能力が上がる

一人暮らしのデメリット

一人の時間が多くなる

一人で生活しているのでどうしても一人の時間が多くなります。

家に帰った時に誰もいないというのは結構寂しさを感じます。

新しい環境だと友達も少ないので、地元を離れて一人暮らしをする人は特に一人の時間が増えてしまいます。

また社会人の人は仕事の付き合いが多くなるので、友達も作りにくいです。社会人になってから一人暮らしをする予定のある人は積極的に交流を求めるようにしましょう。

まとめると次のような感じです。

  • 家に帰った時の寂しさ
  • 地元を離れる人は特に交流が減る
やるべきことに時間を取られる

料理、洗濯、掃除、ゴミ出し、支払いなど実家暮らしの時に親がやってくれていたことを全部自分でしなくてはいけません。

そのため限られた時間を家事に充てないといけない時があります。

自由な時間がある分、家事も全てやらないといけなくなるので時間管理を注意しましょう。

まとめると次のような感じです。

  • 生活する上で最低限やるべきことに時間を取られる
お金がかかる

実家暮らしに比べて、生活費がかなりかかります。

家賃、光熱費、通信費、食費、日用品などに加え、衣類や遊ぶためのお金もかかってくるので月々の支払いは結構な金額になります。

安定した収入がある人以外は、節約しないと貯金をすることも難しいので注意しましょう。

まとめると次のような感じです。

  • 生活費がかかる
  • 趣味やプライベートに使えるお金が減る
生活が乱れる

自由な時間が得られる分、だらけた生活を送ってしまう人もいます。

親からの監視もなくなるので、家に誰も呼ばない日が続くと家事仕事が溜まりがちです。

仕事で忙しくなると料理もしなくなるので、食生活も乱れ、ごみも増えます。

もちろんちゃんとした一人暮らしを送る人も沢山いるので一概には言えませんが、自分は大丈夫だと思っている人ほどなりやすいので注意しましょう。

まとめると次のような感じです。

  • 自由な時間がある分だらけやすい
  • 親からの監視がないのでより一層だらけやすい
  • 食生活などの生活習慣の乱れ
ネガティブになる人もいる

一人の生活に慣れず、寂しさから活力がなくなる人も多いです。

個人的な話ですが普段元気な人でも、一人暮らしによる寂しさから元気がなくなる人もいました。

社会人だと仕事のストレスも重なり、さらにひどい状態になる人もいるので注意しましょう。

まとめると次のような感じです。

  • 寂しさから活力がなくなる人もいる
  • 社会人は仕事のストレスも重なりやすいので注意

まとめ

さて今回は一人暮らしのメリット、デメリットについて紹介しました!

お金もかかるし、やること多いし、不安要素も沢山あったと思いますが個人的に一人暮らしはメリットばかりだと思います。

自由生活を送れたり、経済力が上がったり、実家暮らしでは経験できないことが沢山あるからです。

何事も一長一短ですから、メリットもデメリットも理解したうえで一人暮らしについて考えるといいと思います。

自由を得たい人、自立したい人はぜひ一人暮らしをしてみてください!

今後一人暮らしを考えている人の参考になればと思います。

それでは今回はここまで!また次の記事でお会いしましょう!