フォレストアドベンチャーで遊びながら自然を感じよう!

110710_135325
アウトドア

みなさんお疲れ様です!ストライカーです!

最近デスクワークが多く、体を動かす遊びがしたくてたまりません(笑)

そんな中、ふと頭の中によぎったフォレストアドベンチャーの思い出、、、

というわけで今回は僕が不意に行きたくなったフォレストアドベンチャーについて紹介していきます!

フォレストアドベンチャーとは

フォレストアドベンチャーは自然の中に作られた障害物を安全器具を使用しながら進んでいき、ゴールを目指すアウトドアパークです。

現在、全国に22か所あるようで僕はその中の3か所行ったことがあります。

自然の地形をそのまま利用したパーク作りになっており、自然ならではの障害物や高さは普段味わえない壮大さを感じることができます。

アドベンチャーと言われるだけあって、遊びというよりは「冒険」という感じです。

フォレストアドベンチャーの楽しさ

自然の中に作られた施設なのでロープだけの足場を歩いたり、木々の間を渡ったりとハラハラドキドキする体験を感じることができます。

下から見ると大した高さじゃないのに、実際上って下を見てみるとかなり高い所に自分がいる気がします。

やる前は余裕ぶっていた人が実際にやってみると、冷や汗かきながら真剣になってやってたりするのでそういう部分を見るのも楽しいです(笑)

そしてなんといってもフォレストアドベンチャーの醍醐味と言えばジップライン(ジップスライド)でしょう!

コースの頂上から滑るものもあれば、池の上を滑る長距離なものもあったりします。

スピードもかなりの速さ出すことができるので、ジェットコースターに乗りながら大自然の景色を楽しむ一石二鳥な体験ができること間違いなしです!

子どもから大人まで楽しめる多彩なコース

現在フォレストアドベンチャーには「キッズコース」「キャノピコース」「ディスカバリーコース」「アドベンチャーコース」の4つのコースがあり、それぞれの年齢に応じたコースを選ぶことができます。

家族で同じコースに挑戦するディスカバリーコースや子供だけが選べるキッズコース、難易度マックスのアドベンチャーコースなど人数や状況によって好みのコースを選びましょう。

また場所によって全然違ったコースを楽しむことができるので、色んな場所のフォレストアドベンチャーに挑戦するのも一つの楽しみだと思います。

フォレストアドベンチャー・モバイルコース

フォレストアドベンチャーは森の中に作られていますが、町の中のイベントとしてモバイルコースというのが開催されています。

フォレストアドベンチャー同様にハーネスを着用して行うので森の中に行かずともフォレストアドベンチャーを体験することができます。

規模としてはどうしても小さくなりますが、近場で済ませたいときや急な対応としては利用しやすいものになっています。

安全器具やスタッフによる安全面の確保

フォレストアドベンチャーと聞くと安全面が気になると思いますが、体験談から言わしてもらうと心配するほどじゃありません。

コース出発前にしっかりとした利用説明があり、安全器具の使用方法やチュートリアルが事前に確認できます。

またコース途中にもスタッフがいますのでいざという時の対応も大丈夫です。

自ら落ちに行ったりするようなふざけた行動がない限り、安全面は大丈夫だと思います。

まとめ

フォレストアドベンチャーに興味を持っていただけましたか?

高所恐怖症の人は少し取り組みにくい遊びになっているかもしれませんが、モバイルコースなどを利用して難易度を下げつつ挑戦してみいてください。

アクティブ好きな人なら楽しめること間違いありません!

冬の期間はどうしてもすることができないので、これから涼しくなる今がちょうどいいと思います。

普段体験できない自然の壮大さを感じながら、思い出づくりをしてください!

それではまた次の記事でお会いしましょう!